改めて、インボイス制度について

本日商工会議所主催のインボイスセミナーの講師をしてきました。

インボイス制度のセミナー講師は、佐藤会計のセミナー含め5回目ぐらいになるので慣れてきた半面、この制度を知れば知るほど難しさを益々感じるようになりました。

制度内容はこのブログに書ききれるようなものではありませんが、抑えるべきポイントは多々あります。

ただし、自社の状況によってそのポイントは異なってきます。まずは下記のポイントについて、自社が今どのような状況かを把握しましょう。

・自社が「課税事業者」なのか、「免税事業者」なのか

・自社の顧客は「事業者」なのか、「消費者」なのか、または「両方」なのか

・自社の消費税の計算方法は「原則課税」なのか「簡易課税」なのか

以上3つの状況を把握することで、気を付けるべきポイントが分かってきます。

これらを踏まえて、一度専門家にご相談されることをおススメします。

小野商工会議所では下記のリンク先の相談会を実施しております。

相談員は三宅が担当いたします。どなたでもご参加いただけますのでご予約ください。

10月、11月も月二回開催予定です。

詳細はこちら↓をクリックしてご覧ください。

小野商工会議所 専門経営相談会 インボイス相談会 令和4年8月26日・9月12日開催

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。