租税教室

今年も2つの中学校で租税教室の講師をしました。

毎回色々とテーマを考えるのですが、

今回は兵庫県知事選も控えていた時期でしたので、選挙をテーマに授業を行いました。

① 消費税を半分にする代わりに、医療費全額自己負担のA党

② 消費税を2倍にする代わりに、教育や医療費が無料のB党

この2つの案の内、みなさんはどちらに投票しますか?

と生徒たちに尋ねました。

2校・4クラスで授業を行いましたが、本当にいろいろな意見が出ました。

(A党派の意見)

・税金が2倍になると自分で使うお金がなくなってしまう。

・社会保障を手厚くしすぎたらみんな甘えてしまうんじゃないか。

 (B党派の意見)

・消費税が多少上がったとしても、教育をしっかり受けさせてほしい。

・消費税が上がっても医療費が無料なら、あまり変わらないんじゃないか。

先生方に意見を言っていただいたクラスもあり、

考えを深めるキッカケになったのではないかと思います。

正解のない問題ですね。皆さんはどう思われますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です