☆スタッフHが教える2020年所得税の改正点☆

1月があっという間に終わってしまいましたね。

歳を重ねると感動すること・日々の変化がどんどん減っていくので

月日の流れがはやくなる(はやく感じる)そうです。

だったら去年の確定申告も少し前の記憶のはず・・・

で・す・が

老いは恐ろしい、記憶も右から左へ早く流れて消えてます(笑)

気持ちを切り替え、確定申告に取り掛かれば、きっと思い出すと想定して

新しいことをインプットしていくことにします!

ということで2020年分所得税の改正点

・青色申告特別控除が「10万円・55万円・65万円」の3段階に変更されます。2019年分までは「10万円・65万円」の2段階しかありませんでした。

この変更に伴い、65万円の控除については、新しい要件(電子申告・電子帳簿保存のいずれかが必要)となります。

※手書きで確定申告を作成し提出されている方は、特別控除の額が55万円になってしまうのでご注意を!

あとは年末調整で改正点はほぼクリアになっています。

 ※ 11月5日付のブログに年末調整解説YouTubeのリンクを貼っております。

また昨年・今年は持続化給付金・雇用調整助成金がありましたね。

悲しい現実ですが、これは収入です。

事業収入に計上しているか、確認しましょう。

ちなみに特別定額給付金(1人につき10万)は収入にはなりません!

そういえば給付金はもらったな~何に使って消えていったのか、、、

記憶がない

もう1回もらえないかな~・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です