緊急事態宣言再発令 時短営業の飲食店に協力金

兵庫県でも1月14日より緊急事態宣言が再度発令されました。ただでさえ苦しい時期にまた自粛要請が出ています。この冬が本当に正念場となりそうですね。国民一丸、世界中が一丸となって頑張らなければなりません。

今回は時短営業の要請に協力した飲食店などに対し、協力金が支給されることとなっております。

簡単な内容としては、1月14日~2月7日の間、営業時間を午後8時まで(酒類の提供は午後7時まで)に短縮した場合、1日当たり6万円×時短日数(最大150万円)が支給されるようです。

申請開始は2月8日以降になりますが、迅速に申請できるよう、書類は事前に準備されておくことをおすすめします。

詳しくは下記兵庫県のホームページをご覧ください。

https://web.pref.hyogo.lg.jp/sr07/koronakansenkakudaibousikyouryokukin.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です